Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Print Friendly

セクションの追加

投稿日:

PowerPoint2010では、[セクション]という機能が追加されました。
[セクション]とは、ひとつのまとまりのことです。Wordでもありますよね。

セクションを設定しておくと、セクション単位で移動したり削除したりすることができます。
また、セクションごとにテーマを変えることも可能です。

セクションを追加したいスライドを選択して、
[ホーム]タブの[スライド]グループにある[セクション]から[セクションの追加]をクリックします。
セクションの追加

選択したスライドの前に[タイトルなしのセクション]が表示されます。
[セクション]から[セクション名の変更]をクリックします。
セクション名の変更

セクション名を入力して[名前の変更]をクリックします。
セクション名の変更

スポンサーリンク

セクション単位で上や下へ移動することができます。
この移動ボタンは、右クリックのショートカットメニューに表示されます。
セクションを上へ移動

[スライド]グループの[セクション]のメニューです。[セクションを上へ移動][セクションを下へ移動]メニューはありません。
セクションメニュー

セクションを折りたたむと下のようになります。
セクション名をダブルクリックして、折りたたみや展開を操作することもできます。
セクションの折りたたみ

途中のスライドを選択してセクションの追加をすると、それより前のスライドは[既定のセクション]という名前が自動的に付けられます。
既定のセクション

セクションの削除は、セクションを選択して、[セクションの削除]または[セクションとスライドの削除]、[すべてのセクションの削除]のメニューの中から選択します。
セクションを削除した場合、そのセクションに含まれていたスライドは、自動的にひとつ前のセクションに取り込まれます。

お勧め記事と広告

関連記事

数式の挿入ボタン

Excel2010には、[数式の挿入]ボタンがあります。人によっては、とーーっても嬉しい機能のようです。 これまで、数式を入力するには数式エ ...

タスクバーにアプリケーションを登録

Windows7には、クイック起動バーがありません。 その代わり、タスクバーにアプリケーションを登録することができます。 スタートメニューの ...

箇条書きをSmartArtに変換

PowerPoint独自の機能です。 WordやExcelでは、SmartArtを挿入して入力しますが、 PowerPointではプレースホ ...

アート効果

[挿入]タブから画像を挿入すると、[画像ツール]の[書式]タブにあります。[調整]グループに[アート効果][色][修整]があり、非常に面白い ...

Anytime Upgrade

ネットブックにWindows7 Starterをインストールしたら、スタートメニューに[Windows Anytime Upgrade]とい ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.