Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Print Friendly, PDF & Email

セクションの追加

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPoint2010では、[セクション]という機能が追加されました。
[セクション]とは、ひとつのまとまりのことです。Wordでもありますよね。

途中のページからページ番号を振りたい

Wordの[ページ設定]ダイアログボックスには、[先頭ページのみ別指定]の項目があり、このチェックボックスをオンにすると、先頭ページにはペー ...

続きを見る

セクションを設定しておくと、セクション単位で移動したり削除したりすることができます。また、セクションごとにテーマを変えることも可能です。

セクションの追加

セクションを追加したいスライドを選択して、 [ホーム]タブの[スライド]グループにある[セクション]から[セクションの追加]をクリックします。
セクションの追加

セクション名の変更

選択したスライドの前に[タイトルなしのセクション]が表示されます。[セクション]から[セクション名の変更]をクリックします。
セクション名の変更

セクション名を入力して[名前の変更]をクリックします。
セクション名の変更

セクションの移動

セクション単位で上や下へ移動することができます。
この移動ボタンは、右クリックのショートカットメニューに表示されます。
セクションを上へ移動

参考[スライド]グループの[セクション]のメニューです。[セクションを上へ移動]、[セクションを下へ移動]メニューはありません。
セクションメニュー

セクションの折りたたみ

セクションを折りたたむと下のようになります。
セクション名をダブルクリックして、折りたたみや展開を操作することもできます。
セクションの折りたたみ

参考途中のスライドを選択してセクションの追加をすると、それより前のスライドは[既定のセクション]という名前が自動的に付けられます。
既定のセクション

セクションの削除

セクションの削除は、セクションを選択して、[セクションの削除]または[セクションとスライドの削除]、[すべてのセクションの削除]のメニューの中から選択します。
セクションを削除した場合、そのセクションに含まれていたスライドは、自動的にひとつ前のセクションに取り込まれます。

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

アクションクエリ実行時の確認メッセージを非表示にする

以下のメッセージウィンドウは、追加クエリを実行したときに表示されるメッセージです。 アクションクエリを実行すると、必ずメッセージウィンドウが ...

数式をセルに表示するには

数式をワークシートのセルに表示したいということはありますね。 数式のエラーを見つけたい、どこに数式が入っているのかわからない。。。などという ...

アウトラインからスライド

Wordで作成した文章をそのままPowerPointのスライドに取り込むことができます。新機能ではありません。 アウトラインからスライド [ ...

コンボボックスをもっと便利に

Accessの入力フォームでコンボボックスを使うことは多いと思います。このコンボボックスの▼ボタンをクリックせずに、コンボボックス内にカーソ ...

パスワードを使用して暗号化

Word2010、Excel2010、PowerPoint2010などには暗号化してパスワードを設定する機能があります。 設定されたファイル ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.