Windows7 & Office2010 Outlook2010

Print Friendly

予定表に添付ファイル付きメールをコピーするには

投稿日:

Outlookでは、受信したメールを予定表へドラッグするだけで、予定表に書きこむことができます。でも、添付ファイル付きメールの場合は、添付ファイルまでコピーすることはできません。
もし、メールの添付ファイルも一緒に予定表へコピーしたい場合は、右ドラッグしてショートカットメニューから選択します。
下の[ショートカットとして予定にコピー][添付ファイルとして予定にコピー][添付ファイルとして予定に移動]の中から選択してください。
右ドラッグ

スポンサーリンク

予定表には、下のようにコピーされます。
予定表

お勧め記事と広告

関連記事

ごみ箱のショートカットメニューに[削除]がなくなった

下は、Windows7のごみ箱で右クリックした状態です。 メニューの中に[削除]がありません。 WindowsVistaには、ごみ箱のショー ...

パスワードを使用して暗号化

Word2010、Excel2010、PowerPoint2010などには暗号化してパスワードを設定する機能があります。 設定されたファイル ...

最終版にしてファイルを編集できないようにする

Office2010で最終版として保存する方法です。 Word2010で解説しますが、ExcelやPowerPointも同じです。 [ファイ ...

InternetExplorer8は削除できません

Windows7のInternet Explorer8は、アンインストールすることができません。 機能を[無効]にすることはできます。 ただ ...

色付きセルの合計

Excelの表でセルに色を付ける方は多いと思います。この色付きのセルのみを合計したいという場合、Excel2007以降のバージョンであれば簡 ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.