Windows7 & Office2010 Outlook2010

予定表に添付ファイル付きメールをコピーするには

投稿日:

Outlookでは、受信したメールを予定表へドラッグするだけで、予定表に書きこむことができます。でも、添付ファイル付きメールの場合は、添付ファイルまでコピーすることはできません。
もし、メールの添付ファイルも一緒に予定表へコピーしたい場合は、右ドラッグしてショートカットメニューから選択します。
下の[ショートカットとして予定にコピー][添付ファイルとして予定にコピー][添付ファイルとして予定に移動]の中から選択してください。
右ドラッグ

スポンサーリンク

予定表には、下のようにコピーされます。
予定表

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

一時プロファイルでログインしてしまう

Windows7でアカウントを作ってログインすると、下のようなメッセージがウィンドウの右下に表示されるようになりました。 このメッセージが表 ...

重複データを入力したらメッセージを出す

受付番号を入力したときに、既に入力済みの番号であればメッセージを表示して、注意を促したい場合がありますね。その場合の方法です。 テーブル[T ...

no image
Backstageビューとは

Office2010では、必ず[バックステージビュー]という言葉を耳にされると思います。 [バックステージビューを開いて・・]と聞いても、は ...

セルの色で並べ替え

Excel2007からセルの色で並べ替えや絞り込みができるようになりました。 ここでは、Excel2010でセルの色で並べ替える方法を解説し ...

グラフ凡例の順序を変更する

折れ線グラフを作成すると、凡例(はんれい)の順番はデータに基づいて自動的に決められます。 この凡例の順番を変更する方法です。 グラフを選択し ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.