リンクユニット

Windows7 & Office2010 Outlook2010

メッセージの再送信

投稿日:2017年1月7日 更新日:

一度、送ったメールを再送してほしいと頼まれることがあります。メールを送信した後に、同じメッセージを再送信することができます。新しい受信者に同じメッセージを送信したい場合にも便利です。

メッセージを再送

Outlook2010では、再送機能があります。[送信済みアイテム]をクリックして、再送したいメッセージをダブルクリックして表示します。
[メッセージ]タブの[移動]グループにある[アクション]をクリックして、[このメッセージを再送]をクリックします。
このメッセージを再送

新しいメッセージウィンドウが開きますので、宛先を確認して[送信]ボタンをクリックします。受信者を複数にしたり、削除することができます。

新しいメッセージウィンドウでは、宛先を変更することはもちろんですが、添付ファイルの追加や削除、本文の内容を変更することもできます。
メッセージの再送

電子メール メッセージを再送信する - Outlook - Office.com

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

表記ゆれチェック

新機能ではありませんが、便利なので知っておいて損はないと思います。 文章の中に[プリンタ]と[プリンター]、[サーバ]と[サーバー]など、語 ...

デスクトップのショートカットアイコンが消える

Windows7では、突然 デスクトップのショートカットアイコンが消えてなくなるという現象があるようです。 実際、今日 職場で見せてもらった ...

更新履歴の表示

Access2007からのファイル形式である[ACCDB]では、メモ型フィールドで変更履歴を保存することができます。 テーブルの[備考]フィ ...

テキストのグループ化

Word2007にも同じ機能がありますが、テキストをグループ化しておくと、削除も編集もできなくなります。 開発タブの表示 [開発]タブは、[ ...

開封済みのタイミングを設定

Outlook2010を使用されている方から質問がありました。 毎日、たくさんのメールが来るが、見落として返信を忘れてしまうとのこと。 未読 ...

-Windows7 & Office2010 Outlook2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.