リンクユニット

Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly, PDF & Email

ファイルのパスをコピー

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Office2010では、ファイルのパスを簡単にコピーできます。
[ファイル]タブをクリックして、[情報]をクリックします。ファイル名の下にパス名が表示されています。
その箇所で右クリックして、コピーをクリックします。
情報

メールにファイルのパスを入力したりするときに便利ですね。Outlookでは、長いパスの場合、リンクが切れてしまう場合があります。以下の記事が参考になると思います。

長いパスでもクリックで開くには

Outlookのテキストメールで長いURLや、長いパスでもクリックで開く方法です。 [ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリック ...

続きを見る

参考Office2013では、操作が少し変わりました。進化しています。

ファイルのパスをコピーする

Office2013では、ファイルのパスを簡単にコピーしたり、その保存場所を開くことができます。Office2010も、バックステージビュー ...

続きを見る

パスを取得する別の方法も解説しています。

Windows7

[Shift]キーでファイルのパスをコピー

ファイルのパスをコピーする方法です。 ファイルを[Shift]キーを押しながら右クリック ファイルを[Shift]キーを押しながら右クリック ...

続きを見る

Windows8

[パスのコピー]コマンド

Windows8、Windows10でファイルのパスをコピーする方法です。 エクスプローラーから エクスプローラーを開いて、[ホーム]タブに ...

続きを見る

ファイルのパスが取得できると、共有サーバーに保存しているファイルのパスをメールに貼り付けて送信する場合などに便利ですね。Outlookで長いパスで途中で切れてしまうような場合は、以下の記事が参考になると思います。

長いパスでもクリックで開くには

Outlookのテキストメールで長いURLや、長いパスでもクリックで開く方法です。 [ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリック ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

エクセルを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

ドキュメント内の削除ファイルが消えない

Windows7は、まだまだ健在ですね。でも、Windows7では、一つ面倒なことがあります。 アイコンが消えずに残ってしまう現象 ドキュメ ...

開くとき読み取り専用を推奨する

Word2010で文書を開くときに読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示する方法です。 全般オプションダイアログボックスの表示 [ ...

ユーザーアカウント制御の設定変更

Windows Vistaでは、評判の悪かったユーザーアカウントの制御ですが、Windows 7では設定変更ができるようになっています。 こ ...

シートの挿入ができませんというメッセーがでたら

Excelでワークシートを別のブックへ移動または、コピーしようと、ワークシートのシート見出しで右クリックして、ショートカットメニューから[移 ...

目次の作成(テキストの追加)

目次の作成方法の1つです。 [テキストの追加]ボタンを使って作成する方法です。Word2010で解説していますが、他のバージョンも同じです。 ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.