リンクユニット

Windows7 & Office2010 Office2010

Office2010のガイド

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Office2003からOffice2010へ移行された方は、Microsoftのガイドが便利です。

Office2003のメニューやツールバーのコマンドが、Office2010のどこにあるかを教えてくれます。コマンドを効率よく見つけることができます。

各アプリケーションのインタラクティブガイドのページです。

Access
Excel
Word
PowerPoint
OneNote
InfoPath
Outlook
Project
Publisher
Visio

Access2010インタラクティブガイド

印刷可能なリストが必要な場合は、以下のページが役立ちます。
メニューとリボンのリファレンスブック

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ピボットテーブルのフィールドをドラッグ操作で配置したい

Excel2003のときにようにピボットテーブルのフィールドをドラッグで移動したいのだけど・・との質問を受けることがあります。 これは、[ピ ...

シートの挿入ができませんというメッセーがでたら

Excelでワークシートを別のブックへ移動または、コピーしようと、ワークシートのシート見出しで右クリックして、ショートカットメニューから[移 ...

ブック間の数式のコピーは同一ウィンドウ内で

ブック間で数式をコピーする時には、同一ウィンドウ内で行ってください。Excel2010までは、別ウィンドウで開いた状態では値の貼り付けになっ ...

入力候補一覧の表示

Access2010からの機能です。クエリなどで、フォーム名やコントロール名を入力する際に、入力候補の一覧が表示されるようになりました。入力 ...

追加クエリ

1つのテーブルに別のテーブルのレコードを追加する方法です。 [6月]と[7月]のテーブルがあって、各テーブルのフィールド名は同じです。6月の ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.