リンクユニット

Windows7 & Office2010 Office2010

画像の調整【アート効果】【色】【修整】

投稿日:2017年1月7日 更新日:

[挿入]タブから画像を挿入すると、[図ツール]タブが表示されます。

[アート効果]は、[図ツール]の[書式]タブにあります。
[調整]グループに[アート効果]、[色]、[修整]があり、非常に表現豊かな効果を付けることができます。また、リアルタイムプレビュー機能なので、一覧の選択肢をクリックせずにポイントしただけで結果を確認することができます。何度も設定しなおす手間を省くことができ、非常に効率的です。

アート効果

[アート効果]には、23個の効果が並んでいます。画像編集ソフトは、起動せずに済むかもしれないですね。
アート効果

[アート効果のオプション]をクリックすると、[図の書式設定]ダイアログボックスの[アート効果]が表示されます。

[色]をクリックした状態です。[色の彩度]、[色のトーン]、[色の変更]のカテゴリーがあり多くのバリエーションが並んでいます。
[透明色を指定]のコマンドもあります。
[色]をクリック

[図の色のオプション]をクリックすると、[図の書式設定]ダイアログボックスの[図の色]が表示されます。

修整

[修整]をクリックした状態です。[シャープネス]、[明るさとコントラスト]があります。
[調整]をクリック

[図の修整オプション]をクリックすると、[図の書式設定]ダイアログボックスの[図の修整]が表示されます。

図の書式設定から設定

上記の[アート効果]、[色]、[修整]の設定は、画像を右クリックしてショートカットメニューから[図の書式設定]をクリックしても設定することができます。
画像を右クリックしてショートカットメニューから[図の書式設定]をクリック

[図の書式設定]ダイアログボックスの[図の修整]、[図の色]、[アート効果]をクリックして設定することができます。
[図の書式設定]ダイアログボックスの[図の修整]、[図の色]、[アート効果]

画像に被って操作しにくい場合は、[図の書式設定]から設定したほうがいいかもしれません。ただし、[図の書式設定]ダイアログボックスでの設定はリアルタイムプレビューで結果を確認することはできません。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

条件付き書式のアイコンセットの区分け

Excel2010以降の条件付き書式の[アイコンセット]は便利ですが、アイコンセットのアイコンの種類を区分けする範囲は既定で決められています ...

セル内改行をスラッシュに一括置換

Excelでは、セル内で改行したい場合は、キーボードから[Alt]キーと[Enter]キーを押します。 下のように一つのセル内で改行すること ...

余白の調整

Excel2010での余白の調整方法です。 A4の縦一枚に収めるつもりだったけど、少しだけページからはみ出してしまう。 どうにか1ページに収 ...

テンプレートの作成

テンプレートとは「ひな形」のことです。既定の設定をカスタマイズして、テンプレートとして保存しておくと、毎回 設定せずに済むので効率的です。繰 ...

ペイントで画像を丸くする(Windows7)

ペイントを使って、写真や画像を丸くする方法です。 と言っても、丸い形に見せるというやり方ですが。 WindowsXPおよびWindowsVi ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.