Windows7 & Office2010 Office2010

アート効果

投稿日:

[挿入]タブから画像を挿入すると、[画像ツール]の[書式]タブにあります。
[調整]グループに[アート効果][色][修整]があり、非常に面白いです。
画像編集ソフトを起動せずにすむかもしれないですね。

アート効果
[色]をクリックした状態です。たーくさんの種類がありますね。

[色]をクリック
[調整]をクリックした状態です。

[調整]をクリック

スポンサーリンク
だけど、これって挿入した画像の位置によってはかぶっちゃいます。
2003のときのカラーパレッドが切り離して使えたように、これもリボンから切り離して使えるようになればいいなぁと思います。
次期バージョンに期待!

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

レポートフィルター ページの表示

Excel2010のピボットテーブルで、Excel2003のときに使用していた[ページの表示]はどこだろうと探してしまいました。 [ページの ...

複合グラフの見えない系列の選択

複合グラフを作成しようと、系列の選択をしてグラフの種類を変更したいのだけど・・・ 系列が選択できない、見えない、困ったという経験がありません ...

閲覧の履歴の削除

インターネット一時ファイルなどが溜まりすぎると、さまざまな障害の元になるようです。 時々、保存された情報を削除して快適なPCにしましょう。 ...

ピボットテーブルの月単位、週単位

Excel2010の新機能ではないですが、よく質問を受けますので記しておきます。 ↓のようなピボットテーブルを作成しました。 ピボットテーブ ...

重複データを入力したらメッセージを出す

受付番号を入力したときに、既に入力済みの番号であればメッセージを表示して、注意を促したい場合がありますね。その場合の方法です。 テーブル[T ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.