リンクユニット

Windows7 & Office2010 Internet Explorer8

Internet Explorer8は削除できません

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7のInternet Explorer8は、アンインストールすることができません。
機能を[無効]にすることはできます。

注意ただ、ほかのブラウザをインストールしないまま無効にすると、Webページを表示することもできなくなりますので気を付けてください。
Internet Explorer以外のブラウザを使用される場合は、そのブラウザをインストールした後に無効の設定をしてください。

Internet Explorer8を無効にする方法です。

コントロールパネルを表示

[スタート]ボタンをクリックして、[コントロールパネル]をクリックします。
スタートメニュー

プログラムと機能

[プログラムと機能]をクリックします。この表記も変わりましたね。
コントロールパネル

Windowsの機能の有効化または無効化

[Windowsの機能の有効化または無効化]をクリックします。
プログラムと機能

[Internet Explorer8]のチェックボックスをオフ

[Internet Explorer8]のチェックボックスをオフにして[OK]ボタンをクリックします。再起動が必要です。
Windowsの機能
一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

貼り付けのオプション

Office2010の貼り付けオプションは、リアルタイムプレビューという機能で貼り付けを実行する前に結果を確認することができます。貼り付けオ ...

WordからPowerPointへ送信

Wordで入力した内容をワンクリックでPowerPointに送信することができます。 クイックアクセスツールバーへボタンを登録 クイックアク ...

Office2007とOffice2010の共存(非推奨)

Office2007とOffice2010の共存はできます。 が、従来と同じくOutlookを選択することはできません。 強制的にOutlo ...

背景の削除

Office2010からの新機能です。 図を選択して、[書式]タブにある[背景の削除]をクリックすると、背景を透明にすることができます。 背 ...

ワークシートを新しいブックとして保存

Excelで開いているワークシートを新しいブックとして保存する方法です。読み取り専用シートで行うこともできますし、パスワードがかけられたブッ ...

-Windows7 & Office2010 Internet Explorer8

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.