Windows7 & Office2010 Internet Explorer8

Print Friendly

InternetExplorer8は削除できません

投稿日:

Windows7のInternet Explorer8は、アンインストールすることができません。
機能を[無効]にすることはできます。

ただ、ほかのブラウザをインストールしないまま無効にすると、
webページを表示することもできなくなりますので気をつけてください。

Internet Explorer以外のブラウザを使用される場合は、
そのブラウザをインストールした後に無効の設定をしてください。
Internet Explorer8を無効にする方法です。
[スタート]ボタンをクリックして、[コントロールパネル]をクリックします。

スタートメニュー
[プログラムと機能]をクリックします。この表記も変わりましたね。
コントロールパネル
[Windowsの機能の有効化または無効化]をクリックします。
プログラムと機能

スポンサーリンク
[Internet Explorer8]のチェックボックスをオフにして[OK]ボタンをクリックします。
再起動が必要です。
Windowsの機能

お勧め記事と広告

関連記事

開発タブにアドイングループ

Excel2010では、[開発]タブに[アドイングループが追加されました。 開発タブがない方は、開発タブの表示を参照してください。 上がEx ...

スマートアート

スマートアートの種類が増えました。 Office2007では115個 Office2010では185個 [挿入]タブの[図]グループにある[ ...

表の代替テキスト

Word2010から、表のプロパティで[代替テキスト]の設定ができるようになりました。 作成した表内をクリックして、[レイアウト]タブの[表 ...

WebのPDFが更新されない

WebにPDFファイルをUPしたけど、PDFファイルが更新されないという場合は、一時ファイルなどのキャッシュを削除すると表示されるようになり ...

読み取り専用を推奨

Excel2010でブックを開くときに読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示する方法です。 [名前を付けて保存]ダイアログボックス ...

-Windows7 & Office2010 Internet Explorer8

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.