Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Internet Explorer8

Internet Explorer8は削除できません

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7のInternet Explorer8は、アンインストールすることができません。
機能を[無効]にすることはできます。

注意ただ、ほかのブラウザをインストールしないまま無効にすると、Webページを表示することもできなくなりますので気を付けてください。
Internet Explorer以外のブラウザを使用される場合は、そのブラウザをインストールした後に無効の設定をしてください。

Internet Explorer8を無効にする方法です。

コントロールパネルを表示

[スタート]ボタンをクリックして、[コントロールパネル]をクリックします。
スタートメニュー

プログラムと機能

[プログラムと機能]をクリックします。この表記も変わりましたね。
コントロールパネル

Windowsの機能の有効化または無効化

[Windowsの機能の有効化または無効化]をクリックします。
プログラムと機能

[Internet Explorer8]のチェックボックスをオフ

[Internet Explorer8]のチェックボックスをオフにして[OK]ボタンをクリックします。再起動が必要です。
Windowsの機能

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

文末脚注と脚注の作成

[脚注]とは、文書内の文字に対して補足や解説をつけたいときに使用します。[脚注]は、各ページの最後に表示され、[文末脚注]は、文書やセクショ ...

Office2007とOffice2010の共存(非推奨)

Office2007とOffice2010の共存はできます。 が、従来と同じくOutlookを選択することはできません。強制的にOutloo ...

循環参照

関数を設定したけど、正しい値が表示されず[0]と表示されるとの質問を受けました。 見ると下のように、SUM関数が挿入されたセルの値は、[0] ...

ファイルのパスをコピー

Office2010では、起動中のファイルのパスを簡単に取得してコピーすることができます。 Backstageビューの情報 [ファイル]タブ ...

条件付き書式のアイコンセットの区分け

Excel2010以降の条件付き書式の[アイコンセット]は便利ですが、アイコンセットのアイコンの種類を区分けする範囲は既定で決められています ...

-Windows7 & Office2010 Internet Explorer8

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.