Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

余白の調整

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2010での余白の調整方法です。

A4用紙の縦一枚に収めるつもりだったけど、少しだけページからはみ出してしまう。どうにか1ページに収めたい、ということがありますね。横向き印刷にするのではなく、余白を調整する方法です。

参考以下のページで解説していますが、拡大縮小印刷機能を使う方法もあります。

1ページに収めて印刷するには

ExcelでA4用紙の縦一枚に印刷したいけど、少しだけページからはみ出してしまう場合の解決方法です。 余白の調整で1ページに収める方法もあり ...

続きを見る

Backstageビューで確認

[ファイル]タブの[印刷]をクリックします。

[標準の余白]では2ページになっていることがわかります。

ファイルタブ-印刷

標準の余白を[狭い]に変更

[標準の余白]をクリックして、メニューの中から[狭い]を選択します。

余白の選択

[狭い余白]になり、1ページに収まったことを確認することができます。

狭い余白

上記の設定は、[ページレイアウト]タブの[ページ設定]グループにある[余白]からも同様に設定できますが、[ファイル]タブの印刷プレビューで確認しながら行うほうが早いですね。

ページレイアウトタブ

ドラッグで余白を調整

もう一つ、手動で行う方法です。

ウィンドウ右下の[余白の表示]ボタンをクリックして、余白の境界線を表示させます。そして、境界線にマウスを合わせて、ドラッグで余白を調整します。

余白の表示

関連Wordでの余白の調整方法は、以下の記事で解説しています。

1ページで収めたいのに2ページ目にはみ出したときの対処方法

Wordで文書を作成していると、1ページに収めるつもりだったのに、2ページ目まではみ出してしまったということはよくあると思います。 そういう ...

続きを見る

以下は、Excelの印刷に関するページです。

同じシート内の表を別々に印刷する(選択した部分をまとめて印刷)

1つのワークシートに複数の表があって、これを別々の用紙に印刷する方法です。 印刷したい範囲を選択して、印刷設定から[選択した部分を印刷]を選 ...

続きを見る

先頭ページの開始番号を変更する

Excelでヘッダーやフッターにページ番号を挿入すると、既定では[1]から始まりますが、表紙をつけるなどで[2]や[3]から開始したい場合が ...

続きを見る

ファイルのパスをヘッダーやフッターに表示して印刷

印刷した文書の保存先がすぐ分かるようにファイルのパスを印刷したい、そう思う方は多いようです。 ExcelやWordでは、フッターやヘッダーに ...

続きを見る

旧バージョンの印刷プレビューを使うには

Excelで旧スタイルの印刷プレビューを使用したいという場合の方法です。 Backstageビューではなく、全画面に表示される印刷プレビュー ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

【無料】できるExcel 2016 新機能ガイド|ダウンロード版

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.