Windows7 & Office2010 Excel2010

ピボットテーブルのグループの下に空白行を入れる

投稿日:

ピボットテーブルの各グループの下に空白行を挿入してグループを目立たせることができます。
[ピボットテーブルツール]タブの[デザイン]タブにある[レイアウト]グループの[空白行]をクリックします。
[アイテムの後ろに空行を入れる]をクリックします。
空白行

スポンサーリンク

下のように空白行を挿入することでグループ単位を目立たせることができます。
空白行挿入
空白行を削除するには、[空白行]の[アイテムの後ろの空行を削除する]をクリックします。
アイテムの後ろの空行を削除する

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

検索フォルダーを追加して目立出せる

Outlookで受信メールを度々検索して目的のメールを抽出するなら、検索フォルダーにそのフォルダーを表示しておくと便利です。 ナビゲーション ...

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せる

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せることができます。 文字列を指定した回数繰り返す関数と同じ方法で、REPT関数を使用します。 上記Web ...

レポートフィルター ページの表示

Excel2010のピボットテーブルで、Excel2003のときに使用していた[ページの表示]はどこだろうと探してしまいました。 [ページの ...

リアルタイムプレビューの無効化

Office2007からリアルタイムプレビューという機能がありますが、古いパソコンなどでは動作が重くなるようです。 リアルタイムプレビューは ...

アンカー(碇のマーク)って何?

Wordで作成した文章に画像や、テキストボックスを挿入すると、左余白に碇のマークが現れます。 この碇のマークのことを[アンカー]と呼びます。 ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.