リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

ピボットテーブルのグループの下に空白行を入れる

投稿日:2017年1月9日 更新日:

ピボットテーブルの各グループの下に空白行を挿入すると、グループを目立たせることができます。

アイテムの後ろに空行を入れる

[ピボットテーブルツール]タブの[デザイン]タブにある[レイアウト]グループの[空白行]をクリックします。
[アイテムの後ろに空行を入れる]をクリックします。
空白行

下のように空白行を挿入することで、グループ単位を目立たせることができます。
空白行挿入

アイテムの後ろの空行を削除する

空白行を削除するには、[空白行]の[アイテムの後ろの空行を削除する]をクリックします。
アイテムの後ろの空行を削除する

関連以下は、ピボットテーブルに関する主なページです。

ピボットテーブルのフィルター項目を各シートに分割(レポートフィルター ページの表示)

ピボットテーブルのフィルター項目を各シートに分割(レポートフィルター ページの表示)

Excel2010のピボットテーブルで、Excel2003のときに使用していた[ページの表示]はどこだろうと探してしまいました。 [ページの ...

続きを見る

ピボットテーブルの元データにはテーブルを適用すると便利(Excel2010)

ピボットテーブルの元データにはテーブルを適用すると便利

ピボットテーブルを作成した後、ピボットテーブルの元データの範囲が変わると、その度に[オプション]タブの[データソースの変更]をクリックしてダ ...

続きを見る

ピボットテーブルで日付のグループ化ができない(Excel2013)

ピボットテーブルで日付のグループ化ができない

Excelでピボットテーブルを作成して、日付フィールドで[月]ごとのグループ化をしようとしてもできないことがあります。これは、見た目は日付に ...

続きを見る

ピボットテーブルの月単位、週単位(Excel2010)

ピボットテーブルの月単位、週単位

ピボットテーブルで日付を月単位や週単位にグループ化する方法です。 下のようなピボットテーブルを作成しました。 ピボットテーブルについては、以 ...

続きを見る

ピボットテーブルの日付のグループ化が自動に(Excel2016)

ピボットテーブルの日付のグループ化が自動に

Excel2016では、ピボットテーブルを作成した時に日付のグループ化が自動で設定されるようになりました。 例えば下のような売上数一覧の表か ...

続きを見る

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成(Excel2016)

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成

Excel2013以降には、ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成できるコマンドがあります。ピボットテーブルの作成に慣れた方なら、グラ ...

続きを見る

ピボットテーブルで合計値を横に並べたい

ピボットテーブルでの四半期

ピボットテーブルを学習するなら、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

記事を更新しました

テーマの色を変更する

Office2007から図形を挿入すると、塗りつぶしの色が青色で馴染めない方も多いようです。 これは、テーマによって設定されたものです。 W ...

変更履歴テーブルの作成

追加クエリを使用して、テーブルに変更履歴を残す方法です。 [T_売上]テーブルは、下のようになっています。[ID]が主キーとなっています。 ...

読み取り専用を推奨

Excel2010でブックを開くときに読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示する方法です。 全般オプションダイアログボックスの表示 ...

循環参照

関数を設定したけど、正しい値が表示されず[0]と表示されるとの質問を受けました。 見ると下のように、SUM関数が挿入されたセルの値は、[0] ...

Webページの文字をコピーして貼り付け

Webページの文章を引用するため、そのまま文字列を選択して貼り付けると、後でうまく編集できなくて困ることがあります。 テキストのみ貼り付ける ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.