Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

ピボットテーブルのグループの下に空白行を入れる

投稿日:2017年1月9日 更新日:

ピボットテーブルの各グループの下に空白行を挿入してグループを目立たせることができます。
[ピボットテーブルツール]タブの[デザイン]タブにある[レイアウト]グループの[空白行]をクリックします。
[アイテムの後ろに空行を入れる]をクリックします。
空白行

スポンサーリンク

下のように空白行を挿入することでグループ単位を目立たせることができます。
空白行挿入

空白行を削除するには、[空白行]の[アイテムの後ろの空行を削除する]をクリックします。
アイテムの後ろの空行を削除する

お勧めのテキストです。

お勧め記事と広告

関連記事

Excelの住所録を連絡先にインポートする

Excelで住所録を作成しているのであれば、その住所録データをOutlookにインポートすることができます。この機能は、Outlook200 ...

[列の幅を固定する]の解除

写真の幅を揃えて挿入するにはで解説していますが、表内にカーソルを置いて、[レイアウト]タブの[列の幅を固定する]をクリックして操作することが ...

保護されたビューとマクロ

あるシステムで印刷しようとするけど、どうしてもできない、 Excel2003、Excel2007では動作するけど、Excel2010ではでき ...

予定表に添付ファイル付きメールをコピーするには

Outlookでは、受信したメールを予定表へドラッグするだけで、予定表に書きこむことができます。でも、添付ファイル付きメールの場合は、添付フ ...

連絡先候補

Outlook2010では、連絡先に[連絡先]とは別に[連絡先候補]というフォルダが表示されています。 これは、連絡先に登録されていない受信 ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.