リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

ラベル印刷ウィザード

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2007から[ラベル印刷ウィザード]をアドインで追加できるようになっています。

ラベル印刷ウィザード(Excel2007)

Excel2010でもアドインを追加することができます。

ラベル印刷ウィザードアドインの設定

[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
フィルタブ

[Excelのオプション]の[アドイン]をクリックして[管理]から[Excelアドイン]を選択して[設定]ボタンをクリックします。
アドイン

[アドイン]から[ラベル印刷ウィザード]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
これで追加されています。
アドインダイアロブボックス

ラベル印刷ウィザードの起動

[ファイル]タブをクリックして、[印刷]をクリックして、下のほうにある[ラベル印刷ウィザード]をクリックします。
印刷

ラベル印刷ウィザード - ステップ1/3

[ラベル印刷ウィザード-ステップ1/3]で範囲を指定します。
[先頭行を見出しとして使用する]のチェックボックスはオンか、オフか選択します。
[次へ]をクリックします。
ラベル印刷ウィザード

ラベル印刷ウィザード - ステップ2/3

[ラベル印刷ウィザード-ステップ2/3]で[ラベル用紙の種類]を選択して、[ラベルの情報]を選択します。
[製造会社]の▼ボタンをクリックすると、製造会社名が表示されます。ラベルの種類を選択して、プレビューで確認します。
[次へ]のボタンをクリックします。
ステップ2/3

ここで問題発生!下の状態になり 先へ進むことができません。ふーっ
メッセージウィンドウ


2012/05/09

現在、問題なく印刷できるようになっています。

ラベル印刷ウィザード - ステップ3/3

必要な選択列を[>]ボタンを使って、ラベル テンプレートにレイアウトします。
[様]などは、テキストボックスを使って挿入します。
ドラッグで、自由にレイアウトすることができますし、枠の大きさもドラッグで調整できます。
[プレビュー]で確認して、問題がなければ[印刷]ボタンをクリックして印刷を開始します。
ステップ3/3

レイアウトしたものを保存することはできませんが、簡単に作れて便利です。

参考Excel2013以降では、アドイン一覧の中に[ラベル印刷ウィザード]はありません。

ラベル印刷はWordでも作成することができます。

Word2003での解説です。

宛名ラベル作成(ワード2003)

Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成する方法です。下の画像は完成図です。 YouTubeの動画に音声はありません。 解説で使 ...

続きを見る

Word2007での解説です。

宛名ラベル作成(ワード2007)

Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成する方法です。下の画像は完成図です。 YouTubeの動画に音声はありません。 解説で使 ...

続きを見る

Word2010での解説です。

宛名ラベル作成(ワード2010)

Word2010で宛名ラベルを作成する方法です。 Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成します。下の画像は完成図です。 You ...

続きを見る

差し込み印刷ウィザードを使ったラベル作成の解説です。Word2016で解説しています。

差し込み印刷ウィザードを使ってラベルを作成

Wordで宛名ラベルを作成する方法は、宛名ラベル作成2010や宛名ラベル作成2007で動画で紹介していますが、Word2016ではウィザード ...

続きを見る

Accessでもラベルを作成することができます。

Accessの宛名ラベルウィザードを起動してラベル作成

Accessのテーブルやクエリを基に宛名ラベルウィザードを使用して、宛名ラベルを作成することができます。 ここでは、テーブル[T_住所一覧] ...

続きを見る

Word for Mac 2011での解説です。

宛名ラベル作成

Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成する方法です。Word for Mac 2011の差し込み印刷機能を使った方法です。 下 ...

続きを見る

差し込み印刷によるラベルの作成

Word for Mac 2011での差し込み印刷によるラベル作成の方法を解説します。新規文書に差し込んで保存すると、ラベルを個別に編集する ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。
Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る


管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

開発タブの表示

Office2010から[開発]タブを表示する方法が変わりました。Office2010以降は以下の方法で表示します。 [ファイル]タブの[オ ...

Webページの文字をコピーして貼り付け

Webページの文章を引用するため、そのまま文字列を選択して貼り付けると、後でうまく編集できなくて困ることがあります。 テキストのみ貼り付ける ...

Outlook2010の条件付き書式

Outlook2003や、Outlook2007では、[ツール]メニューから送受信メールを色分けする機能がありました。 メールの色分けの設定 ...

追加クエリ

1つのテーブルに別のテーブルのレコードを追加する方法です。 [6月]と[7月]のテーブルがあって、各テーブルのフィールド名は同じです。6月の ...

ナビゲーションオプション

ナビゲーションオプションから、ナビゲーションバーに検索バーを設置することができます。 Access2007、Access2010での設定です ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.