Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

1ページに収めて印刷するには

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2010でA4の縦一枚に印刷したいけど、少しだけページからはみ出してしまう。
余白の調整で1ページに収める方法もありますが、[縮小印刷]機能を使う方法もあります。

余白の調整

Excel2010での余白の調整方法です。 A4の縦一枚に収めるつもりだったけど、少しだけページからはみ出してしまう。 どうにか1ページに収 ...

続きを見る

[ファイル]タブの[印刷]をクリックして、印刷プレビューで確認すると2ページになっていることがわかります。このウィンドウのことをBackstageビューと呼びます。
注意ウィドウ右下の[余白の表示]ボタンはオンになっている状態です。
印刷プレビュー

ボタンをクリックして、2ページ目も確認します。
印刷プレビュー

シートを1ページに印刷

[拡大縮小なし]ボタンをクリックして、[シートを1ページに印刷]をクリックします。
参考メニューの中には[すべての列を1ページに印刷]や[すべての行を1ページに印刷]のメニューもあって便利です。
シートを1ページに印刷

印刷プレビューで確認

印刷プレビューで1ページ内に収まっているのを確認することができます。
印刷プレビュー

ページレイアウトタブから設定

あるいは、[ページレイアウト]タブの[拡大縮小印刷]グループにある、[横]方向と[縦]方向のページ数を指定することでも設定することができます。
[横]のポップヒントには以下のように記されています。[横]も[縦]も既定は[自動]になっています。

最大ページ数に収まるように、印刷結果の幅を縮小します。

ページレイアウト

縦方向も同じように設定します。
参考サンプルの表のような場合は、横方向のみ[1ページ]に設定しても良いです。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

あなたへのおすすめ

関連記事

オリジナルの模様入り用紙の作成

好きな画像を使って、写真のようなオリジナルのきれいな模様入り用紙(A4)を作成してみませんか? この用紙を元に、CDケースなどプレゼント用に ...

変更履歴の記録

Wordには、[変更履歴の記録]という機能がありますが、この機能を他の人と共有で使用するには、そのメンバーが全員 変更履歴の記録という機能を ...

文末脚注や脚注の作成

[脚注]とは、文書内の文字に対して補足や解説をつけたいときに使用します。 [脚注]は、各ページの最後に表示され、[文末脚注]は、文書の最後に ...

ALTキーの便利な使い方

[ALT]キーを使って、キー操作でタブを切り替えたり、目的のコマンドへ移動したりすることができます。 まず、[ALT]キーを押します。タブや ...

ページの開始番号を変更する

Excelでヘッダーやフッターにページ番号を挿入すると、既定では[1]から始まりますが、表紙をつけるなどで[2]や[3]から開始したい場合が ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.