Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly

更新履歴の表示

投稿日:

Access2007からのファイル形式である[ACCDB]では、メモ型フィールドで変更履歴を保存することができます。

テーブルの[備考]フィールドでデータ型を選択します。
フィールドプロパティの[追加のみ]で[はい]を選択します。
メモ型 フィールドプロパティ
このテーブルを元にフォームを作成します。
フォームにコマンドボタンを設置して、プロパティの[クリック時]イベントに以下のように入力します。

ColumnHistry(テーブル名,フィールド名,条件)とします。

クリック時 イベント

コマンドボタンをクリックすると、下のようにメッセージボックスに履歴が表示されます。
履歴メッセージボックス

スポンサーリンク

※Access2013には、メモ型はありません。

お勧め記事と広告

関連記事

最終版にしてファイルを編集できないようにする

Office2010で最終版として保存する方法です。 Word2010で解説しますが、ExcelやPowerPointも同じです。 [ファイ ...

アンカー(碇のマーク)って何?

Wordで作成した文章に画像や、テキストボックスを挿入すると、左余白に碇のマークが現れます。 この碇のマークのことを[アンカー]と呼びます。 ...

ヘルプをオフラインで参照したい

Office2010でウィンドウ右上の[?]ヘルプをクリックすると、 自動的にオンラインのOffice.comサイトへ接続されます。 Web ...

ハイパーリンクの下線は下線ボタンで

Word2010で文字列にハイパーリンクの設定をしたけど、印刷するため一時的に下線のみを非表示にしたいというご質問を受けました。 一時的な場 ...

変更履歴テーブルの作成

追加クエリを使用して、テーブルに変更履歴を残す方法です。 [T_売上]テーブルは、下のようになっています。[ID]が主キーとなっています。 ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.