Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly

重複データを入力したらメッセージを出す

投稿日:

受付番号を入力したときに、既に入力済みの番号であればメッセージを表示して、注意を促したい場合がありますね。その場合の方法です。

テーブル[T_申込]で[受付番号]は[重複なし]の設定にしています。このテーブルを元にフォームを作成します。
[受付番号]のテキストボックスの名前を[txt受付番号]にしています。
フォームデザインビュー

[txt受付番号]のプロパティの[データ]タブにある[入力規則]に以下のように書き込みます。

DCount("*","T_申込","[受付番号]=[txt受付番号]")=0

[T_申込]はテーブル名です。[エラーメッセージ]には、メッセージに表示したい文字列を入力します。
プロパティシート 入力規則

スポンサーリンク
[受付番号]に重複したデータを入力して、次のテキストボックスに移動しようとすると、下のようにエラーメッセージが表示されるようになります。
メッセージウィンドウ

お勧め記事と広告

関連記事

スタイルの登録

設定した書式を他の段落や文字列に使用したい場合は、スタイルを登録しておくと便利です。 同一文書内でのみ使用する場合のスタイルの登録方法 同文 ...

パスワードを使用して暗号化

Word2010、Excel2010、PowerPoint2010などには暗号化してパスワードを設定する機能があります。 設定されたファイル ...

写真の幅を揃えて挿入するには

自分で撮った写真をWordの文書に貼り付けて、メールの添付で送りたいという方は多いですね。 大きなサイズの写真を数多く送るより、Wordに貼 ...

ウィンドウ内でスライドショー

PowerPoint2010から、閲覧表示でスライドショーを実行して確認できるようになりました。 [表示]タブの[プレゼンテーションの表示] ...

スクリーンショット

[挿入]タブの[図]グループに[スクリーンショット]があります。 ※WordとExcelは、[挿入]タブの[図]グループ、PowerPoin ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.