Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly, PDF & Email

データシートのコンボをテキストに

投稿日:

担当者テーブル[T担当]が下のようになっていて、
担当者テーブル

テーブルのフィールドでテキスト型を選択して [ルックアップ]でコンボボックスを設定すると、
ルックアップ

テーブルのデータシートビューでは そのフィールドはそのままコンボボックスとなります。
クエリも同じですね。
データシートビュー 

これをテキストに変更するためには、クエリの何もないところで右クリックして[プロパティ]をクリックします。
プロパティ

クエリのプロパティを開いて、フィールド内にカーソルを置いて、[ルックアップ]タブの[表示コントロール]から[テキストボックス]を選択します。
ルックアップ

コンボではなく、テキスト表示になります。
テキスト表示

フォームでコンボボックスの指定列を表示する方法は、コンボボックスの2列目を表示で解説しています。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

ACCDEファイルの作成

ACCDE形式で保存すると、フォームやレポートを作成したり、変更できなくなります。 [ファイル]タブの[保存して発行]から[データベースに名 ...

コメントの挿入

Excel2010の[コメントの挿入]ボタンは、[校閲]タブにあります。 Excel2007も、Excel2013も同じです。 Excel2 ...

フィルターの文字検索

Excelのフィルターを使うとデータを簡単に抽出することが出来て便利ですね。でも、表示されるデータの一覧が多いと、その中から目的のテキストを ...

アルファベットの縦書き

アルファベットを縦書きで表示したい場合は、全角文字にして縦書きにします。 でも、下のように半角英数(直接入力モード)で横書きで入力したアルフ ...

no image
タブのカスタマイズ

Office2010では、タブをカスタマイズできるようになりました。 オプションダイアログボックスの[リボンのユーザー設定]で設定します。 ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.