リンクユニット

Windows7 & Office2010 Access2010

クエリでテーブルのコンボボックスをテキストボックスに変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

テーブルでは、コンボボックスで選択できるようになっているフィールドでも、クエリではテキストボックスに変更したいということもあります。クエリの[フィールドプロパティ]の[ルックアップ]タブの[表示コントロール]で変更することができます。

テーブルの確認

担当者テーブル[T担当]が下のようになっています。
担当者テーブル

[売上]テーブルの[担当者]フィールドで[テキスト型]を選択して [フィールドプロパティ]の[ルックアップ]タブで、[表示コントロール]から[コンボボックス]を選択すると、
ルックアップ

[売上]テーブルのデータシートビューでは [担当者]フィールドはコンボボックスとなります。このテーブルを元に[Q_売上]クエリを作成すると、クエリでも同じコンボボックスになります。
データシートビュー

参考テーブルのデータ型にある[ルックアップウィザード]を使用して、コンボボックスで値を選択できるように設定する方法は以下の記事で解説してます。

ルックアップウィザードを使用して値のリストを設定(値を別のテーブルから取得)

Accessのテーブルで、フィールドに入力する値をコンボボックスから選択する方法です。コンボボックスとは、フィールドの値を入力する代わりに、 ...

続きを見る

ルックアップウィザードを使用して値のリストを設定(表示する値を入力して設定)

テーブルのデータ型には、[ルックアップウィザード]というのがあります。ルックアップウィザードを指定して、ウィザードに従って設定していくと、フ ...

続きを見る

クエリのフィールドプロパティで変更

これをテキストボックスに変更するためには、クエリをデザインビューで開きます。クエリのデザインビューの何もないところで右クリックして[プロパティ]をクリックします。
プロパティ

クエリのプロパティシートが表示されます。そして、フィールド内にカーソルを置きます(ここでは、[担当者]フィールド)。[プロパティシート]が[フィールドプロパティ]になります。
[ルックアップ]タブの[表示コントロール]から[テキストボックス]を選択します。

参考[フィールドプロパティ]を表示するには、先に目的のフィールド内にカーソルを置いて、右クリックのショートカットメニューから[プロパティ]をクリックして表示することもできます。
ルックアップ

これで、[担当者]フィールドは、コンボボックスではなく、テキストボックス表示になります。
テキスト表示

関連フォームでコンボボックスの指定列を表示する方法は、コンボボックスの2列目を表示で解説しています。
コンボボックス

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ブックを閉じても使用中となる

Windows7とExcel2010の環境で、PowerPivotを頻繁に使用するようになってからだと思うのですが、 Excelのブックを終 ...

削除済みアイテムを空にする

受信トレイなどから、削除したメールは[削除済みアイテム]に移動します。 Outllook2010で、削除済みフォルダーを空にする方法です。 ...

段落番号の振り直し

Word2010で段落番号を振り直したい時の方法です。Wordの他のバージョンも同じ操作です。 番号の振り直し 下のように段落番号が続いてい ...

フィルハンドルがない

フィルハンドルってご存知ですか?Excelのワークシートでアクティブセルの右下に現れる小さい四角の形のものです。 これって便利ですよね?この ...

no image
Aeroピーク

タスクバーに表示されているアイコンをポイントするとサムネイルが表示されます。これは、Windows Vistaからの機能です。 Window ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.