Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly

データ型に[集計]

投稿日:

Access2010では、テーブルのデータ型に[集計]が追加され、テーブルに集計フィールドを作成できるようになりました。※拡張子が[.accdb]の場合に限ります。
テーブルをデザインビューで開きます。データ型のプルダウンメニューにある[集計]をクリックします。
デザインビュー
すぐに[式ビルダー]ダイアログボックスが表示されます。
式ビルダー
式を作成します。ここでは、[単価]*[数量]とします。※=を入力する必要はありません。式が完成したら[OK]ボタンをクリックして閉じます。
式の入力

スポンサーリンク

下のように[データ型]が[集計]となり、フィールドプロパティの[式]に作成した数式が表示されます。
データ型

作成した数式を修正する場合は、フィールドプロパティの[式]の右端にある[...]ボタンをクリックして[式ビルダー]を表示して行うことができます。
フィールドプロパティ
作成したテーブルをデータシートビューで表示すると下のようになります。便利になりましたね。
データシートビュー

お勧め記事と広告

関連記事

途中のページからページ番号を振りたい

Wordの[ページ設定]には、[先頭ページのみ別指定]の項目があり、このチェックボックスをオンにすると、先頭ページにはページ番号などを表示し ...

Excelの起動が遅い時の対処法

Excelの起動が遅い原因は、いろいろあると思いますが、一つの解決方法として紹介します。Excel2010での解説ですが、他のバージョンでも ...

Acrobatタブが表示されない

Office2010には、Acrobatタブは表示されないようです。改善してくれると有難いんですけどね。 アドインを確かめてみます。[ファイ ...

Excelからインポートするとフィールドの順番が変わる

Access2010で、非常に困ったことがあります。 Excelのワークシートからデータをインポートすることは、多いですね。 [外部データ] ...

コンテンツコントロールとフォームコントロール

Word2010で[開発]タブの[コントロール]グループにある[コンテンツコントロール]を使って、作成した文書を[Word97-2003]の ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.