Windows7 & Office2010 Access2010

コンボボックスをもっと便利に

投稿日:

Accessの入力フォームでコンボボックスを使うことは多いと思います。このコンボボックスの▼ボタンをクリックせずに、コンボボックス内にカーソルを置いただけで、コンボボックスのリストを表示させることができます。
フォーム

スポンサーリンク

フォームをデザインビューで開いて、コンボボックスのプロパティを表示します。
[イベント]タブの[フォーカス取得後]のコードビルダを開いて、下のように
コンボボックスの名前.Dropdown
と、入力します。
VBA

これだけで、コンボボックス内にカーソルを置いただけでリストを表示できるようになります。
コンボボックス

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

セクションの追加

PowerPoint2010では、[セクション]という機能が追加されました。 [セクション]とは、ひとつのまとまりのことです。Wordでもあ ...

図形の種類が増えました

[挿入]タブにある図形ですが、種類が増えてます。[数式図形]が追加されてます。 2007です。↓

写真の幅を揃えて挿入するには

自分で撮った写真をWordの文書に貼り付けて、メールの添付で送りたいという方は多いですね。 大きなサイズの写真を数多く送るより、Wordに貼 ...

カラーパレッドに塗りつぶしの色を登録する

Office2010で、カラーパレッドにはない塗りつぶしの色をどのブックからでも使う方法です。 カラーパレットにない色をセルの塗りつぶしに使 ...

読み取り専用の設定

ファイルを読み取り専用にして、変更されないように設定することができます。 読み取り専用にしたいファイルを右クリックして、ショートカットメニュ ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.