Windows7 & Office2010 Access2010

Print Friendly, PDF & Email

コンボボックスをもっと便利に

投稿日:

Accessの入力フォームでコンボボックスを使うことは多いと思います。このコンボボックスの▼ボタンをクリックせずに、コンボボックス内にカーソルを置いただけで、コンボボックスのリストを表示させることができます。
フォーム

フォームをデザインビューで開いて、コンボボックスのプロパティを表示します。
[イベント]タブの[フォーカス取得後]のコードビルダを開いて、下のように
コンボボックスの名前.Dropdown
と、入力します。
VBA

これだけで、コンボボックス内にカーソルを置いただけでリストを表示できるようになります。
コンボボックス

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

ピボットテーブルのグループの下に空白行を入れる

ピボットテーブルの各グループの下に空白行を挿入してグループを目立たせることができます。 [ピボットテーブルツール]タブの[デザイン]タブにあ ...

データバーの活用-点数をグラフ化

Excel2010で試験の点数をデータバーを使ってグラフ化した方から、2つの質問を受けました。 作成された表は下図のようになっていました。 ...

ブックを閉じても使用中となる

Windows7とExcel2010の環境で、PowerPivotを頻繁に使用するようになってからだと思うのですが、 Excelのブックを終 ...

データシートのコンボをテキストに

担当者テーブル[T担当]が下のようになっていて、 テーブルのフィールドでテキスト型を選択して [ルックアップ]でコンボボックスを設定すると、 ...

起動時のレイアウトを変更するには

PowerPointを起動すると、既定では[タイトル スライド]のレイアウトが表示されます。 この起動時のレイアウトを変更する方法です。 [ ...

-Windows7 & Office2010 Access2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.