Mac 雑記

Print Friendly, PDF & Email

iPhoto対応カメラ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

iPhotoに対応しているデジタルカメラを使うとUSBポートで接続して、簡単に写真を取り込むことができる。

今、ほとんどのデジタルカメラには、パソコンと接続するためのUSBケーブルが付属されている。
そのUSBケーブルを使ってMacのUSBポートと接続する。
Macに接続するデジタルカメラのドライバがインストールされていれば、ケーブルを接続してカメラの電源を入れるだけ自動的に認識される。

関連iPhoto関連の記事

iPhoto(デジカメからの読み込み)

MacとデジカメをUSBケーブルで接続する。 接続したカメラがMacに対応したものであれば、自動的にiPhotoが起動して左下にカメラが表示 ...

続きを見る

iPhoto(デスクトップ背景に)

iPhotoで編集した写真を簡単にデスクトップ背景にできる。 [フォトライブラリ]を開いて、デスクトップ背景にしたい画像を選択して、[デスク ...

続きを見る

iPhoto(フォトライブラリの新規作成)

iPhotoを終了させる。 Finderから、今の[iPhoto Library]を選択。 初期設定のままなら、ホームフォルダの中の[ピクチ ...

続きを見る

iPhoto(編集)

Dockから[iPhoto]をクリック。 フォルダに保存している写真を読むこむためメニューバーの[ファイル]から[読み込み]をクリック。 [ ...

続きを見る

iPhoto(書き出し)

ファイルとして書き出したい画像を選択。 メニューバーの[ファイル]から[書き出し]をクリック。 [写真の書き出し]ウィンドウが表示される。 ...

続きを見る

iPhoto(メールに添付)

メールに添付したい画像を選択して、[メール]をクリック。 [写真をメールで送信]ウィンドウが表示される。 サイズは[小(240x320)]、 ...

続きを見る

iPhoto(スライドショー)

iPhotoの[整理]をクリック。 [スライドショー]をクリック。 スライドショーの設定 [設定]をクリック。 [トランジション]から写真が ...

続きを見る

 

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

図形に合わせてトリミングをして保存

PowerPoint 2016 for Macで画像を図形に合わせてトリミングして、保存する方法です。WordやExcelも同じ操作です。 ...

スクリーンセーバ

[デスクトップとスクリーンセーバ]の設定画面から、スクリーンセーバをクリック。 表示方法はデスクトップピクチャを参照。 左の項目を選択すると ...

バージョンの見方

メニューバーの一番左にあるりんごのマークは、アップルメニューと呼ばれるもの。 ここをクリックする。 そして、[このMacについて]をクリック ...

Exposeの設定

Dockの[システム環境設定]をクリックして、[Expose]を開く。 下の図のようにすると、画面の左上(隅)にマウスカーソルを移動するだけ ...

スタック

Mac OS X Snow Leopardからの機能だと思います。 Dockの右端にある[スタック]は、ファイルやアプリケーションに素早くア ...

-Mac 雑記

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.