「All IME」 一覧

スケッチパッド

Wordで使える機能です。IMEツールバーの[手書き]ボタンをクリックして[スケッチパッド]をクリックします。 テキストボックス内でマウスで ...

カーソルを単語の前後へ

文章の中でカーソルの位置を単語の前後に移動したい場合は、[Ctrl]キーと[←]キー、または[→]キーを同時に押すと便利です。 下のような文 ...

2ちゃんねる系顔文字辞書のインストール

2017/01/07   -Windows7 & Office2010 IME2010

IME2010では、拡張辞書を追加することができます。 マイクロソフトIT用語辞書のインストールは、拡張辞書のインストールで紹介していますが ...

単語/用例登録

難しい単語や長い単語は登録しておくと便利です。 住所の登録 住所を登録してみましょう。Wordを起動させて、自分の住所を入力しましょう。 シ ...

辞書の自動バージョンアップ

2017/01/07   -Windows7 & Office2010 IME2010

これまで最新後辞書などは、マイクロソフトのサイトから、手動でアップデートしてきましたが、IME2010では、その必要がありません。 自動でバ ...

読めない漢字を入力する

読めない漢字を入力するには、IMEパッドの手書き機能を使うと便利です。 IMEパッドの手書きを表示 IMEツールバーの[IMEパッド]をクリ ...

[〃][々]の入力

どうやって入力したらいいのかしらと悩んだことはありませんか? これは、[おなじ]、[くりかえし]または[どう]と入力して変換すれば、変換候補 ...

確定後の変換

入力した文字を[Enter]キーで確定したあとでも 変換しなおすことができます。 [再変換]といいます。いくつかの方法を紹介します。 [変換 ...

言語バーのシステム辞書は便利だぞ!(顔文字も変換)

言語バーのシステム辞書にチェックを入れるだけで、郵便番号から住所に変換したり、顔文字も表示できるようになります。 システム辞書の設定 言語バ ...

50音配列のキーボード

キーボードが五十音配列に並んでいたらいいのになぁ~と、思ったことはないですか? 便利なものがあるんですよ♪ ソフトキーボードの起動 IMEツ ...

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.