おすすめ記事

同じカテゴリー

オブジェクトの選択と表示が無効



Word2013で[ホーム]タブの[編集]グループにある[選択]ー[オブジェクトの選択と表示]をクリックしたら、グレイ表示で使用できない?おかしいなぁ〜と思ってあれこれ試していたのですが、
オブジェクトの選択と表示 無効

クリックせずにコマンドをポイントすると、スーパーツールチップが表示されて、やっと[互換モード]だったんだと気がついた次第です。
コマンドをクリックしてしまうと、スーパーツールチップは表示されません。本文内で一度クリックして、再度 コマンドにマウスを合わせると表示されます。マウスのポイント操作も大事ですね。
スーパーツールチップ

タイトルバーを見ると、[互換モード]と表示されていました。
互換モード

スポンサーリンク

[ファイル]タブをクリックして、[情報]の[変換]をクリックします。
変換

下のメッセージウィンドウが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ

これで、[オブジェクトの選択と表示]が使用できるようになりました。
オブジェクトの選択と表示

Word2007で作成した文書だったのです。
Word2007には[オブジェクトの選択と表示]というコマンドはありませんでしたからね。
[オブジェクトの選択と表示]の使い方については、複雑な図形の操作をする時には選択ウィンドウを表示を参照されてください。とても便利な機能です。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする