おすすめ記事

同じカテゴリー

3枚目のスライド番号を1にするには



PowerPointで、スライド番号を挿入したいが、1枚目と2枚目にはページ番号を挿入せずに、3枚目のスライドからスライド番号1を開始したい。そういう場合の方法です。
1枚目にスライド番号を挿入しない方法は、ページ設定で開始番号を0にするだけでいいのですが、3枚目のスライド番号を1にするには、少し工夫が必要です。
2枚目のスライドからスライド番号1を開始する方法は、タイトルページにスライド番号を表示せず、次のスライドに1を表示にするにはで解説しています。

下のように6枚のスライド(スライド一覧表示)があって、1枚目が表紙、2枚目が目次になっています。
スライド一覧
1枚目のスライドで右クリックしてレイアウトを確認します。1枚目のスライドのレイアウトは、[タイトルスライド]になっています。
スライドのレイアウト
2枚目のスライドのレイアウトは、[タイトルとコンテンツ]になっているのですが、これを[タイトルスライド]に変更します。
タイトルスライドに変更

スポンサーリンク

要は、1枚目と2枚目のスライドのレイアウトを[タイトルスライド]にします。他のスライドはタイトルスライド以外のレイアウトであれば問題ありません。ここでは、3枚目以降はすべて[タイトルとコンテンツ]になっています。
スライドのレイアウト
[挿入]タブの[スライド番号]をクリックして、[タイトルスライドに表示しない]のチェックボックスをオンにして、[すべてに適用]をクリックします。
スライド番号の設定
結果、下のようにタイトルスライドである1枚目と2枚目のスライドには、スライド番号が表示されなくなります。表示はスライド一覧です。
タイトルスライドにスライド番号が表示されない
そして、1枚目と2枚目のスライドを最後へドラッグで移動させます。自動的にスライド番号は変更されて、下のようになります。
スライドの順番を変更
[スライドショー]タブの[目的別スライドショー]をクリックします。
目的別スライドショー
[目的別スライドショー]の[新規作成]をクリックします。
目的別スライドショーの新規作成
[目的別スライドショーの定義]ダイアログボックスが表示されます。まず、目的別スライドショーの名前を付けます。そして、プレゼンテーションの全てのスライドを選択して、[追加]ボタンをクリックします。
スライドの追加
目的別スライドショーへ全てのスライドが表示されます。そして、5枚目のスライドを選択し矢印ボタンを使って一番上に、6枚目のスライドを2番目に移動させます。
目的別スライドショーの順番を変更
下のような順番に変更できたら、[OK]ボタンをクリックします。
確認後、OKボタンをクリック
スライドショーを実行するときは、[スライドショー]タブの[目的別スライドショー]から[3枚目のスライド番号が1]をクリックします。
目的別スライドショーの実行
また印刷する場合も、[設定]から[目的別スライドショー]を選択すると、3枚目のスライド番号が1として印刷することができます。
印刷設定
下は、[配布資料]で[6スライド(横)]に設定したところです。
配布資料
目的別スライドショーも参考になるかと思います。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする