スポンサーリンク

お勧め記事と広告

同じカテゴリー

Ctrl+Oでダイアログボックスを開くには



Office2013では、開くダイアログボックスを開くためのショートカットキー[Ctrl]+[O]キーを押すと、
[ファイルを開く]ダイアログボックスではなく、Backstageビューが表示されます。
Backstageビュー

スポンサーリンク

[ファイルを開く]ダイアログボックスを開くするようにするには、
[オプション]ダイアログボックスの[保存]カテゴリーにある[ファイルを開いたり保存したりするときにBackstageを表示しない]のチェックボックスをオンにします。
この設定は、1つのアプリケーションで設定すると、他のアプリケーションも連動します。
オプションダイアログボックス
これで[Ctrl]+[O]キーで[ファイルを開く]ダイアログボックスが表示されるようになります。
ファイルを開くダイアログボックス

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

シェアする