おすすめ記事

同じカテゴリー

数式を非表示にするには



Excelでセルに入力した数式を非表示にする方法です。
一生懸命考えた複雑数式を盗まれたくない!とか、数式をじっくり見られたら恥ずかしいとか・・・
さまざまな理由があるかもしれませんが、とにかく数式を隠したいと思ったら活用してください。

下のようにセルI2からセルI5に、数式を入力して自動計算ができるようにしています。
数式バー

この数式をセルを選択しても、数式バーに表示されないようにする方法です。
数式バーの数式が非表示

スポンサーリンク

数式を入力しているセルを範囲選択して、右クリックしてショートカットメニューを表示します。
[セルの書式設定]をクリックします。
ショートカットメニュー

[セルの書式設定]ダイアログボックスが表示されます。[保護]タブをクリックして、[表示しない]のチェックボックスをオンにします。[OK]ボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じます。
セルの書式設定ダイアログボックス

[校閲]タブの[シートの保護]をクリックします。
校閲タブのシートの保護

[シートの保護]ダイアログボックスが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
シートの保護ダイアログボックス

数式を入力したセルを選択しても、数式バーに数式は表示されません。
数式バーの数式が非表示

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする