おすすめ記事

同じカテゴリー

印刷プレビュー時に[印刷プレビューの表示]が出現する



Excel2013で[印刷]をクリックして、印刷プレビューを表示させると、
時々 下のように[印刷プレビューの表示]ボタンが現れ、このボタンをクリックしないとプレビューが表示されないことがあります。毎回クリックするのは面倒ですね。

これは、印刷範囲の設定が大きい(列を選択して設定している場合など)に表示されることがあります。
印刷範囲を本来の印刷箇所のみに小さく設定すると、下のボタンは表示されなくなることがあります。
また、印刷範囲の設定をすると、このボタンが表示されずに、プレビューが表示されるようになることもあります。もし、印刷範囲の設定をしていないのであれば、印刷範囲を設定してみてください。
印刷プレビューの表示
それでも[印刷プレビューの表示]が現れるようであれば、
クイックアクセスツールバーに[印刷プレビュー(全画面表示)]ボタンを追加しておき、この印刷プレビューボタンを使うようにするといいです。
この[印刷プレビュー(全画面表示)]ボタンの場合は、[印刷プレビューの表示]ボタンが現れることはありません。
[ファイル]タブから[オプション]をクリックして、[Excelのオプション]ダイアログボックスを表示します。
[クイックアクセスツールバー]をクリックして、[コマンドの選択]から[すべてのコマンド]を選び、[印刷プレビュー(全画面表示)]を探して、中央の[追加]ボタンをクリックします。右側に[印刷プレビュー(全画面表示)]が表示されているのを確認して、[OK]ボタンをクリックします。
Excelのオプション
印刷プレビュー時には、クイックアクセスツールバーの[印刷プレビュー(全画面表示)]ボタンをクリックします。
クイックアクセスツールバー

スポンサーリンク

以前のバージョンのように全画面で印刷プレビューが表示されます。
印刷プレビュー 全画面

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする