おすすめ記事

同じカテゴリー

差分を追加



Accessで2つのテーブルの不一致レコードを抽出した後、その差分レコードをテーブルへ追加する方法です。
下のような[テーブルA]と[テーブルB]という2つのテーブルがあって、テーブルAには20件、テーブルBには16件のレコードがあります。そして、不一致クエリウィザードで差分レコードを抽出しました。差分は、2つのテーブルの差分を求めるで求めたものです。

下は、クエリ[テーブルAとテーブルBとの差分]で求めた結果です。

求めたレコードをテーブルBに追加します。[作成]タブの[クエリデザイン]をクリックします。

[テーブルの表示]から[クエリ]タブに切り替えて、[テーブルAとテーブルBとの差分]を選択して、[追加]ボタンをクリックします。

フィールドリストの*(アスタリスク)をダブルクリックか、ドラッグしてフィールドへ追加します。全てのフィールドが追加されます。これについては、すべてのフィールドを追加するを参照してください。

スポンサーリンク

[デザイン]タブにある[追加]をクリックします。

追加先を指定します。[テーブル名]のプルダウンをクリックして、

[テーブルB]をクリックして、[OK]ボタンをクリックします。

デザインビューは下のようになります。

[デザイン]タブの[実行]をクリックします。

[4件のレコードを追加します。]というメッセージが表示されますので、[はい]をクリックします。

テーブルBを開くと、差分の4件のレコードが追加されています。

クエリは、名前を付けて保存しておくといいですね。

追加クエリも参考になると思います。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする