おすすめ記事

同じカテゴリー

検索用コンボボックスの作成



Accessのフォームで検索用コンボボックスを作成する方法です。ウィザードを使って簡単に作成します。
下のようなテーブルがあります。このテーブルを元に分割フォームを作成し、商品名一覧をコンボボックスに表示して検索できるようにします。
テーブル

テーブルを選択して、[作成]タブの[その他のフォーム]から[分割フォーム]をクリックします。
フォームの作成

下のような分割フォームができます。
分割フォーム

スポンサーリンク

デザインビューに切り替えて、[デザイン]タブの[コントロール]にある[コンボボックス]をクリックします。
コンボボックス

この時、[コントロールウィザードの使用]はオンにしておきます。
コントロールウィザードの使用

フォームの空いている箇所でドラッグすると、ウィザードが表示されますので、[コンボボックスで選択した値に対応するレコードをフォームで検索する]を選択して、[次へ]をクリックします。
コンボボックスで選択した値に対応するレコードをフォームで検索する

[商品]フィールドを選択して[>]ボタンをクリックして、[選択したフィールド]に[商品]が表示されるようにします。[次へ]をクリックします。
フィールドの選択

コンボボックスに表示する列幅を調整して、[次へ]をクリックします。
列幅の調整

コンボボックスに付けるラベル名を入力します。[完了]をクリックします。
コンボボックスのラベル名

下のようにコンボボックスに商品名が表示され、商品名で検索できるようになります。
コンボボックスで商品名の表示

デザインビューのフィールドに表示される[商品検索]は、右クリックして非表示にします。
フィールドの非表示

以下のページも参考になると思います。
コンボボックスでレコードの抽出
検索と置換ダイアログボックスをボタンで起動
テキストボックスでレコード抽出

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする