おすすめ記事

同じカテゴリー

表の行の入れ替え



Word2010で表の行を入れ替える方法です。

@ショートカットキーで上下を入れ替える
行内にカーソルを置いて、[Alt]+[Shift]+[↓]
選択行を上へ移動したい場合は、[Alt]+[Shift]+[↑]
複数行を選択しても移動することができます。
表
【実行後】
ショートカットキーで実行後の表
Aマウスのドラッグ操作で移動
移動したい行を選択して、移動先の位置へドラッグします。
複数行を選択しても移動することができます。

※選択するときは、行末記号まで選択しているか確認してください。
行を選択する場合は、左側の余白で右上のマウスの形のときにクリックすると早いです。

表

スポンサーリンク
【実行後】
実行後の表
B[切り取り/貼り付け]操作で移動
移動したい行を切り取ります。
切り取り
【切り取り後】
切り取り後
挿入したい位置にカーソルを移動します。[貼り付け]から[新しい行として挿入]をクリックします。
複数行を選択しても移動することができます。
新しい行として挿入
[新しい行として挿入]は、Word2010からの機能ですが、@とAの操作は旧バージョンでも操作することができます。

関連ページ
表の複数行をコピーして新しい行として挿入する

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする