おすすめ記事

同じカテゴリー

テキストの入力方法



PowerPointには、4つの入力方法があります。

@プレースホルダに入力
[クリックしてタイトルを入力]と表示されているところをクリックすると、そのまま入力できます。
ここへ入力したものは、[アウトライン表示]に切り替えた場合も表示されます。
Wordへ出力することもできます。
プレースホルダ
Aテキストボックスに入力
[挿入]タブの[テキスト]グループにある[テキストボックス]をクリックして、
[横書きテキストボックス]または[縦書きテキストボックス]をクリックします。
挿入タブのテキストボックスボタン
テキストボックスに入力した文字は、[アウトライン表示]に切り替えた場合、表示されません。
Wordへも出力されません。
テキストボックス

スポンサーリンク

Bワードアートを使用して入力
[挿入]タブの[テキスト]グループにある[ワードアート]をクリックします。
挿入タブのワードアートボタン
下のように[ここに文字を入力]と表示されますので、この中をクリックして文字を入力します。
[ここに文字を入力]の文字は削除してください。
ワードアート
C図形を挿入して入力
[挿入]タブの[図]グループにある[図形]をクリックします。
挿入タブの図形ボタン
任意の図形を挿入して、選択した状態で右クリックします。
ショートカットメニューの[テキストの編集]をクリックして、入力します。
ショートカットメニューのテキストの編集

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする