おすすめ記事

同じカテゴリー

削除済みアイテムを空にする



受信トレイなどから、削除したメールは削除済みトレイに移動します。

Outllook2010で、削除済みフォルダーを空にする方法です。
ウィンドウの左側にあるナビゲーションウィンドウにある[削除済みアイテム]を選択します。
[フォルダー]タブの[クリーンアップ]グループにある[フォルダーを空にする]をクリックします。
フォルダータブ

または、[削除済みアイテム]を右クリックします。ショートカットメニューにある[フォルダーを空にする]をクリックします。
右クリックのショートカットメニュー

また、Outlookを閉じるときに削除済みフォルダーを空にすることもできます。
[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
[詳細設定]を選択して、[Outlookの開始と終了]にある[Outlookの終了時に、削除済みアイテムフォルダーを空にする]のチェックボックスをクリックしてオンにします。[OK]ボタンをクリックして、[Outlookのオプション]を閉じます。
Outlookのオプション

スポンサーリンク

メールのクリーンアップ機能を利用して、重複したメールを削除することもできます。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする