おすすめ記事

同じカテゴリー

オートコンプリートのリストを消す



Outlook2010では、オートコンプリートの候補に表示されるリストをボタン一つで削除できます。
(オートコンプリートというのは、アドレスを入力しようとすると最初の1、2文字で候補が表示されてきますね、その機能です。)

[ファイル]タブの[オプション]をクリックします。
ファイルタブのオプション

[Outlookのオプション]から[メール]をクリックします。
[メッセージの送信]に[オードコンプリートのリストを空にする]ぼボタンをクリックします。
Outlookのオプション

下のようにメッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。
これだけでOKです。
メッセージ

スポンサーリンク

Outlook2007までは、結構面倒だったんですけどね。↓ご参考に。
Outlook でニックネームとオートコンプリートのキャッシュをリセットする方法

また、オートコンプリートの機能を無効にするには、[[宛先]、[CC]、[BCC]に入力するときにオートコンプリートのリストを使用して名前の候補を表示する]のチェックボックスをオフにします。
Outlookのオプション

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする