おすすめ記事

同じカテゴリー

上書きし忘れたファイルの復元



編集後、上書きし忘れたことに気がついて慌てた経験はありませんか?
Office2010以降であれば、もしかすると復元することができるかもしれません。
ここでは、Excelで解説します。
保存し損なったファイルを開きます。
[ファイル]タブをクリックして、[バージョンの管理]のところに[日時(保存しないで終了)]というファイルがあれば、復元できます。
バックステージビュー
バージョン管理に表示されたファイルをクリックすると、下のように
[復元された未保存のファイル これは、コンピューターに一時的に保存されている、復元されたファイルです。]という情報バーが表示されます。[元に戻す]ボタンをクリックすると、
情報バー
[前回保存したバージョンを選択したバージョンで上書きしようとしています。]というメッセージウィンドウが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ

スポンサーリンク

新規ファイルを名前を付けて保存しなかった場合も回復することができます。
保存されていないブック(文書、プレゼンテーション)の回復を参照されてください。

また、削除してしまったファイルは、Windows7の復元機能を使って復元することができます。
上書きしてしまったファイルも復活させることができます。
削除したファイルの復元

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする