おすすめ記事

同じカテゴリー

表示倍率の変更



ワークシートの表示を拡大したり、縮小したりする方法です。

ワークシートの右下のステータスバーにあるズームで調整することができます。
+ボタンをクリックすると、クリックするごとに10%拡大します。
−ボタンをクリックすると、クリックするごとに10%縮小します。
ドラッグで調整することもできます。
ステータスバー
また、ステータスバーの[100%]をクリックすると、[ズーム]ダイアログボックスが表示されて、
表示倍率を選択したり任意の倍率を指定することができます。
ズーム
[表示]タブの[ズーム]グループからも調整することもできます。
[ズーム]をクリックすると、上と同じように[ズーム]ダイアログボックスが表示されます。

また、[選択範囲に合わせて拡大/縮小]をクリックすると、
現在選択されている領域が全部画面に収まるように倍率が自動的に調整されます。
選択範囲に合わせて拡大/縮小

スポンサーリンク

選択範囲に合わせて拡大/縮小ボタンをクリック

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする