おすすめ記事

同じカテゴリー

同じシート内の表を別々に印刷する



1つのワークシートに複数の表があって、これを別々の用紙に印刷する方法です。

印刷したい範囲を選択して、印刷設定から[選択した部分を印刷]を選択すればいいのですが、
表ごとにこの操作を繰り返すのは面倒ですね。まとめて印刷する方法です。
2つの表
まず、1つ目の表を範囲選択します。
2つ目以降の表は、[Ctrl]キーを押したまま範囲選択します。
Ctrlキーを使って選択
[ファイル]タブをクリックして、[印刷]をクリックします。
この時、設定は[作業中のシートを印刷]が選択されていると思います。
[作業中のシートを印刷]をクリックします。
印刷設定

スポンサーリンク

メニューの中から[選択した部分を印刷]を選択します。
ページ数が変わります。[次のページ]ボタンをクリックしてプレビューで確認します。
選択した部分を印刷
2ページには2番目に選択した表が確認できます。このまま印刷ボタンをクリックして印刷します。
プレビューで確認
Excel2010で解説していますが、2013も同じです。

Excel2003やExcel2007では、
同じようにCtrlキーを使って選択して、[印刷ダイアログボックス]の[印刷対象]から[選択した部分]を選択します。
印刷ダイアログボックス

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする