お勧め記事と広告

同じカテゴリー

表の結合



Wordで複数の表があって表と表を結合したい場合は、改行マークを削除するだけで結合することができます。
たとえば、下のような表があって、上の表と下の表を結合したい場合は、
2つの表

上下の表の間にある段落記号を削除すると結合することができます。
段落記号の削除

下のようになります。
表の結合

横に結合したい場合は、下の表を選択後、ショートカットメニューから[切り取り]をクリックして、
表の切り取り

表の右でクリックして貼り付けします。
貼り付け

下のように簡単に結合することができます。
横に結合

スポンサーリンク

上記方法でも表の結合場合があります。見た目は結合したように見えても別の表となる場合があります。結合されていない場合は、下の表にも表の選択ボタンが表示されてしまいます。
結合されていない表

表の結合がうまく行かない場合は、表にスタイルが適用されていないかを確認してください。
同じように見えても、スタイルが違う場合は結合ができません。どちらかのスタイルに合わせるか、スタイルをクリアすると結合ができます。
表内にマウスカーソルを置いて、[デザイン]タブをクリックすると、表のスタイルで適用されているスタイルを確認することができます。上の表は[表(格子)]です。
スタイルの確認

下の表は、[表のテーマ]が適用されています。
スタイルの確認

同じように見えても違うんですね。下の表に[表(格子)]を適用すると結合されます。
スタイルを合わせる

または、表のスタイルをクリアして結合するといいです。結合したあと、スタイルを適用してもいいと思います。
表のスタイルのクリア

[標準の表]を選択したほうが早いかもしれません。必ずマウスでポイントしてスタイルの名前を確認してください。
標準の表

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

シェアする