おすすめ記事

同じカテゴリー

予定表からすべての予定を削除するには



Outlookの予定表のスケジュールを1つずつ削除するには、削除したいアイテムで右クリックして、ショートカットメニューから[削除]をクリックします。でも、アイテムが多数あって、削除したいアイテムが多いと一つ一つ選択して削除するのは面倒ですね。
ショートカットメニュー

まとめて削除する方法です。ここでは、すべてのアイテムを選択して削除します。
まず、[表示]タブの[ビューの変更]から、[一覧]をクリックして一覧表示に切り替えます。
ビューの変更

スポンサーリンク

Ctrl + A を押してすべて選択します。そして、右クリックしてショートカットメニューから[削除]、またはキーボードから[Delete]キーを押します。
アイテムをすべて選択

これで完了です。スッキリですね。また、ビューを元の予定表に戻すには、[表示]タブの[ビューの変更]から[予定表]をクリックします。
ビューの変更

削除しても[削除済みアイテム] フォルダーにアイテムが移動するだけなので、間違えた!必要な予定だったという場合は、 [削除済みアイテム] フォルダーをクリックして、そのアイテムを [予定表] フォルダーへ移動させるといいです。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする