おすすめ記事

同じカテゴリー

プレースホルダの再適用



スライドにレイアウトを適用すると、下のようになっていますね。
[クリックしてテキストを入力]と表示される枠を[プレースホルダ]と呼びます。
スライド
このプレースホルダは選択して[Delete]キーを押すと消えてしまいます。
プレースホルダ
消えてなくなったあと、また表示したいということもありますね。
スライド

スポンサーリンク

メニューバーの[書式]から[スライドのレイアウト]をクリックします。
書式メニュー
作業ウィンドウに[スライドのレイアウト]が表示されます。
適用されたレイアウトが選択されているはずです。
このレイアウトの▼をクリックして、[レイアウトの再適用]をクリックします。
作業ウィンドウ
これでプレースホルダが再表示されます。
スライド
スライドマスタで書式や文字の大きさなどを変更した場合、プレースホルダには適用されますが、
テキストボックスには適用されません。

テキストボックスとプレースホルダ

プレースホルダを使ったほうが、後の編集は効率的に行うことができます。

PowerPoint2007では、もっと簡単に再表示できるようになっています。
プレースホルダの再表示(2007)

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする