おすすめ記事

同じカテゴリー

Officeクリップボード



コピーや切り取りを行うと、データは[Officeクリップボード]に最大24個まで保存されます。

[クリップボード]作業ウィンドウは下記の方法で表示します。
●メニューバーの[編集]→[Officeクリップボード]をクリック。
編集メニュー Officeクリップボード
●作業ウィンドウが表示されている場合は、作業ウィンドウのタイトルバーの▼をクリックして
メニューの中から[クリップボード]を選択。
作業ウィンドウ クリップボード
Office2003の作業ウィンドウではタイトルバーをクリックするとメニューが表示されます。
作業ウィンドウ

スポンサーリンク

●[Ctrl]キーを押したまま、[C]キーを2回押す。
Office2003では、オプションから設定が必要です。


クリップボードのアイテムを貼り付けるには、アイテムをクリックするか
アイテムをポイントして表示される▼ボタンをクリックしてメニューから[貼り付け]をクリックします。
クリップボード 貼り付け
作業ウィンドウの上部にある[すべて貼り付け]ボタンをクリックすると、すべてのアイテムを一度に貼り付けることができます。
すべて貼り付け
クリップボードのアイテムを削除するには、アイテムをポイントして表示される▼ボタンをクリックしてメニューから[削除]をクリックします。
作業ウィンドウの上部にある[すべてクリア]ボタンをクリックすると、すべてのアイテムを一度に削除することができます。
すべてクリア


クリップボード作業ウィンドウの下部に[オプション]をクリックすると、Officeクリップボードの設定を変更することができます。
オプション
Office2003からはメニューが一つ増えています。
Office2003 メニュー


●この保存されたデータはOfficeアプリケーション間で共通で利用することができます。
たとえば、ExcelでコピーしたものをWordで貼り付けたりすることができます。
ExcelとWord
●最新のコピー、切り取りした内容はWindowsのクリップボードにも格納されます。

●非常に大きなサイズのデータをクリップボードに保存すると、アイテムを24個保存できなくなる場合があります。
下のようなメッセージが表示されることがあります。
クリップボード メッセージ

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする