おすすめ記事

同じカテゴリー

カーソルを単語の前後へ



文章の中でカーソルの位置を単語の前後に移動したい場合は、[Ctrl]キーと[←]キー、または[→]キーを同時に押すと便利です。
下のような文があり、カーソルは[コーヒー]の後ろにあります。
このとき、[Ctrl]キーと[←]キーを押すと、カーソルは[コーヒー]の前に移動します。

私は、コーヒーが大好きです。
私は、コーヒーが大好きです。

[Ctrl]キーと[→]キーを押すと、[が]の後ろへ移動します。
再度、押すと[大好き]の後ろへ移動します。

また、
[Ctrl]キーと[Delete]キーでカーソルの右の単語を削除します。
[Ctrl]キーと[Backspace]キーでカーソルの左の単語を削除します。


このようなキーの割当は、IMEの詳細プロパティを表示するとわかります。
以下は、IME詳細プロパティの表示の仕方です。

IMEツールバーの[ツール]から[プロパティ]をクリックします。
言語バー

スポンサーリンク

[Microsoft IME スタンダードのプロパティ]の[全般]タブから、[設定]をクリックします。
Microsoft IME スタンダードのプロパティ
IME 詳細プロパティ

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする