1. 初心者のためのOffice講座
  2. Excel2003menu
  3. 印刷タイトルと改ページ

印刷タイトルと改ページ

スポンサーリンク

下のような小遣い帳があります。
64行目まで続いています。
表

「印刷プレビュー」ボタンをクリックして印刷した時の状態を確認してみます。
印刷プレビュー


印刷プレビューの「次ページ」ボタンをクリックすると、2ページ目の確認ができます。
次ページボタン

左側が1ページ目、右側が2ページ目です。
2ページ目は、タイトルがなくてわかりにくいですね。
また、月の途中から始まってますね。
1ページ目2ページ目


2ページ目にもタイトルを印刷できるように設定しましょう。
メニューバーの「ファイル」をクリックして、「ページ設定」をクリックします。
ファイルメニュー


「ページ設定」ダイアログボックスが表示されます。
「シート」タブをクリックします。
「印刷タイトル」の「行のタイトル」のダイアログ縮小ボタンをクリックします。

この印刷タイトルの設定は、印刷プレビューの「設定」ボタンをクリックして表示した「ページ設定」ダイアログボックスからは、設定ができません。
Blogのここで解説しています。
ページ設定ダイアログボックス

マウスポインタが下のような黒い矢印に変わりますので、行番号2から3までドラッグします
「ページ設定」ダイアログボックスのテキスト内に「$2:$3」と表示されます。ボタンをクリックします。
行のタイトル

再び、「ページ設定」ダイアログボックスに戻ります。「印刷プレビュー」をクリックして確認してみましょう。
ページ設定ダイアログボックス


2ページ目をみると、行タイトルが表示されていますね。
「閉じる」ボタンで、印刷プレビューは閉じておきます。

閉じるボタン


今度は、改ページの位置を変えてみましょう。
改ページしたい行を選択します。5月から改ページしましょう。

行番号34でクリックします。
メニューバーの「挿入」から、「改ページ」をクリックします。
挿入メニュー

再び、「印刷プレビュー」を表示させて、「次ページ」ボタンをクリックして確認してみましょう。
ちゃんと、5月から改ページされていますね。
1ページ目2ページ目


改ページを解除する場合は、改ページを設定した行(行番号34)を選択して
メニューバーの「挿入」から「改ページの解除」をクリックします。
挿入メニュー

※気をつけてほしいことがあります。
「改ページの挿入」は、「ページ設定」ダイアログボックスの「ページ」タブで下のように、
「拡大/縮小」のオプションボタンがオンになっている場合に有効です。

メニューバーの「ファイル」から「ページ設定」をクリックします。
「ページ」タブをクリックして確認してください。
ページ設定ダイアログボックス

Tweet



Excel2003 menuページへ
Copyright(c)2001-2014 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

このページのトップへ戻る