おすすめ記事

同じカテゴリー

列幅と行の高さ



列幅や行の高さは、列番号の右側の境界線や行番号の下側の境界線を、クリックしたままの状態にするとポップヒントで表示されます。

下は、行番号の1と2の境界線をクリックしたままにした状態です。
行の高さ
下は、列番号のA列とB列の境界線でクリックしたままにした状態です。
列幅
複数列や複数行を同じ幅や高さにしたい場合は、同じにしたい列や行を範囲選択してポップヒントを見ながらドラッグで調整することができます。

複数列や複数行の選択の方法は、範囲選択を参考にしてくださいね。

列幅と行の高さの数値に疑問を持たれた方は、列幅と行の高さの単位を見てくださいね。(^^)


正確な数値で指定したい場合は、右クリックのショートカットメニューから選択するといいです。

A列からD列までを同じ列幅にしたい場合

まず、A列からD列まで選択します。
選択した列番号上で右クリックします。ショートカットメニューの中から[列の幅]をクリックします。
ショートカットメニュー
下のように[列幅]ダイアログボックスが表示されますので、列幅を入力して[OK]ボタンをクリックします。
列幅ダイアログボックス

スポンサーリンク

A列からD列まで 列幅を4に揃えることができました。
列幅を揃える


行の場合も同じですね。

1行から4行までの行の高さを揃えたい場合

1行から4行までをを選択して、選択した行番号上で右クリックします。
ショートカットメニューの中から[行の高さ]をクリックします。
ショートカットメニュー
下のように[行の高さ]ダイアログボックスが表示されますので、行の高さを入力して[OK]ボタンをクリックします。
行の高さ
1行から4行まで、行の高さを20に揃えることができました。
行の高さを揃える

表を完成した後に、行や列を挿入する方法はBlogの行と列の挿入、削除を参照してください。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする